産後の抜け毛対策.COM

産後の抜け毛は我慢するしかないの?そんなことはありません。正しい対処で産後の抜け毛を予防しよう!

産後の抜け毛対策に適した食べ物とは?

      2016/06/08

relianplus

産後の抜け毛を予防する方法はいくつか考えられます。シャンプーなどで頭皮環境をを改善したり、規則正しい生活や良質の睡眠を取る、ストレスを発散するなどの方法です。

しかし、生まれたての赤ちゃんの面倒をみながら十分な睡眠を取ったりストレスを解消することは難しいですよね。逆に子育てでストレスが溜る一方なのですから。

このような場合には、食事による抜け毛対策がおすすめです。抜け毛を予防するために、栄養素別に効果がある食事をご紹介しましょう。

食事で抜け毛を予防しよう

fish

カルシウム

牛乳やチーズ、小魚に含まれているカルシウムは、コシと艶を髪の毛に与えてくれます。特に産後にカルシウムはよく不足するため、積極的に歯や骨のためにも摂りましょう。

タンパク質

髪の毛の原料に、多く大豆、卵、肉などに含まれているたんぱく質がなります。
イソフラボンという大豆に含まれているものは、女性ホルモンと同様の作用があり、髪の毛を成長させます。

摂る必要な量は納豆1パック程度の40mg~50mgであるため、朝食の際に摂ったり、味噌汁に豆腐を入れたりすることによって容易に摂ることができます。

ビタミンB群

豚肉、大豆、レバー、カツオ、まぐろなどに多く含まれているビタミンB群は、たんぱく質と同時に摂ることで毛髪を作り出す働きがあります。また代謝を促進する効果もあるため、発毛を促進してくれます。

髪の毛の主な成分であるケラチンというたんぱく質を作るためには、ビタミンB6が必要です。ビタミンB群は髪を育てるためにとても重要な栄養素だといえます。

ミネラル

また、ミネラルは髪の毛を育ててくれます。ひじきやわかめは古くから髪の毛にいいと言われていますが、この理由としてはミネラルがこれらにはたっぷりと含まれているためです。

また、貝類、亜鉛、レバー、ホウレン草などの食材には鉄分が多く含まれているため、髪の毛を健康的に育成してくれる作用があります。

relianplus

 - 抜け毛予防のための食事